四日市市富田の「深水歯科医院」では、一般歯科・小児歯科・審美歯科・インプラント・ホワイトニングなど最新の歯科医療と安心のサービスを提供しております。

予防歯科

予防歯科

 あなたは、予防歯科という言葉を聞いたことがありますか?

 今までの歯科医療では、『治療』が全てでした。
 
 歯が虫歯になったら削ってつめる、歯周病(歯槽膿漏)が進行したら

 抜く、歯がなくなったら入れ歯を入れる、

 というように『悪くなった状態』に対して何らかの治療を

 行ってきました。

  ただ、それでは同じことの繰り返しになってしまいます。

  予防歯科では、虫歯や歯周病の原因に対してアプローチし

 歯や歯ぐきなどが悪くなっていくことを積極的に予防していきます。

予防歯科のポイント】

●歯や歯ぐきを悪くする原因を把握して、それに対処します。

 虫歯や歯周病には原因があります。
 主にプラーク(歯垢)の中に含まれる
 虫歯菌や歯周病菌が原因で引き起こされます。

 また、虫歯であれば糖分摂取の量や取り方、唾液の質・量
 歯周病であれば喫煙や糖尿の有無、口呼吸など
 いくつかの要因によっても影響されます。

 そういった虫歯や歯周病に関わる要素を調べて把握し
 対処することで、虫歯や歯周病の発生(や進行)を
 防止します。

●治療終了後の定期検診時に積極的に、予防処置を
 行います。
  =お口のメンテナンス

  ※ただの、「おそうじ」とは違います。

メンテンナンス

①メンテナンスとは

虫歯や歯周病を予防するためには                 
毎日の歯磨きが最も重要なのですが、                               
それだけでは十分ではありません。                                      
例えば、歯石はいくら頑張って                  
歯磨きをしても自分で取る事は出来ませんし、                 
部分的に歯磨きが上手に出来ていなかったり                             
することで、自分では見つけられない場所に                       
虫歯が出来てしまうこともあります。              
                                                              
このように自分では限界があることに対しては           
専門的なケアが必要となり、それを行うのが                              
歯科医院でのメインテナンスです。                   

②メンテナンスは何をするの?          

 ○お口の中の検査                 
 新しい虫歯や歯周病はないか、          
 きちんとプラークコントロールは         
 できているかなどをしらべます。         
                               
 ○歯のクリーニング                

  専門家による、歯のクリーニングです。      

  歯石やプラーク、着色を落とし          
  徹底的にきれいにします。             
                            
 ○フッ素塗布                   
  虫歯になりやすいと判断した場合に              
  フッ素を塗り虫歯予防を行います。                            
                             

③メインテナンスの間隔は?           

  間隔はお口の状況によって変わります。
 一般的には3ヶ月に一度の来院が                     
 理想的です。(健康的なお口の場合)       

 ただし、非常にお口の状態が良い方では     
 6ヶ月に一度程度でも良い場合もありますし     
 歯周病の治療後などでは2週間~1ヶ月に      
 一度程度の来院が必要なこともあります。     
 

 ひとりひとりのお口の状態や生活習慣、      
 生活環境などから期間を決めていきます。

④メンテナンスを受けるとどう違うのか

  ○メンテナンスの効果
  研究によると20~35歳の間から
 定期的なメンテナンスを受け続けた
  場合、30年後に一人平均約1本しか
   失っていません。

   今の日本人の60~64歳では30年間
   で平均約7本失っています。  
    
   いかにメンテナンスが重要か
   分かると思います。

  ○世界との差
   歯科医療先進国であるアメリカや
  スウェーデンではメンテナンス率
  が80~90%といわれています。
  それに対し日本は2%です。
  50人に1人しかメンテナンスを
   受けていません。
   
   

トップへ

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional